股関節の痛み


写真:股関節

股関節は肩の次によく動く関節で、動かすための筋肉がたくさんあります。

 

股関節の形と筋肉のおかげで「曲げる」「伸ばす」「開らく」「閉じる」「ねじる」という動きができます。

 

関節と筋肉のどちらか一つに問題が起こると、スムーズに動けず違和感や痛みに繋がります。


なぜ「股関節が痛くなったのか」が大切


写真:考える女性

いろいろ試しけれど期待した効果を感じなかったという人が多いです。

 

股関節が痛くなる原因には、骨盤の傾き、上半身の重みのかかり方、筋肉のアンバランスがあります。

 

股関節の痛みだけに注目するよりも、痛い部分にどのように負担がかかっているのかを見つけることが大切です。



病院や一般的な整骨院での治療


 

股関節に痛みがあると、股関節をかばうことが良いことだと思いがちです。

 

実際、病院を受診して「あまり歩かないように」と助言をされる、杖を使うことや外出を控えるなど日常生活で動かすことを制限されることもあります。

 

また、整骨院では電気をかけて痛みのある箇所をマッサージして、運動を控えるように言われることが多いです。

 

 

しかし、動かさないことで筋力が落ち、さらに症状が悪化することも珍しくありません。



当院での股関節治療


写真:マッサージ

当院では全体から股関節の状態を把握して姿勢、骨盤のゆがみ、筋肉のアンバランスを整えていきます。

 

また、股関節の動きに注目しながら運動療法も取り入れていきます。

 

股関節の痛みで怖いのは、「動かさないこと」で「動かない」状態になってしまうことです。 

 

日常生活を送るうえで股関節はとても重要な役割を担います。

 

当院では、痛みなく日々を過ごしていただけることを目的に施術を行います。

 

股関節でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。 


アクセスボタン
予約ボタン